ここから本文です

J3大分 後半戦の巻き返しへ切り札 湘南からキリノを獲得

ゲキサカ 7月15日(金)11時8分配信

 大分トリニータは15日、湘南ベルマーレからFWキリノを期限付き移籍で獲得したと発表した。期間は7月15日から2017年1月1日まで。

 キリノはブラジル出身の31歳。現在は東ティモール国籍を持っている。日本での実績は豊富で、これまで札幌、湘南、甲府の3クラブでJ1通算37試合2得点、J2通算82試合28得点を積み上げている。今季はJ1で5試合に出場していた。

 大分は16試合を終えたJ3で首位栃木と勝ち点差6の4位。後半戦の巻き返しへ向け、切り札を獲得した。キリノもクラブを通じ、「サポーターの期待に応えられるように最善を尽くし、力を発揮してチームをJ2昇格に貢献できるように努力します」と意気込みを語った。

最終更新:7月15日(金)11時8分

ゲキサカ