ここから本文です

ポグバ資金? ユーベがイグアインに100億円超える巨額オファー

ゲキサカ 7月15日(金)12時18分配信

 セリエAで5連覇中のユベントスが、ナポリからアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得しようとしている。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などイタリア主要メディアが一斉に、巨額オファーを出したことを報じている。

 イグアインは昨季セリエAの年間最多得点記録を66年ぶりに更新する36得点を記録。28歳FWはキャリアの絶頂期を迎えている。セリエA絶対王者は欧州制覇へ向け、ライバルクラブのエース引き抜きを決断した。

 ただ問題は移籍金だ。ナポリはイグアインと2018年まで契約を結んでいるが、契約解除料は9450万ユーロ(約111億6800万円)に設定している。ユベントスはナポリが注目するFWシモーネ・ザザ、DFダニエレ・ルガーニ、MFステファノ・ストゥラーロをトレードに盛り込むことで、移籍金の減額を求める可能性もあるようだが、契約解除料を満額払ってでも獲得したい考えを持っているという。

 またすでにイグアインとユベントスで4年契約が合意しているとの報道もある。

 100億円を超える巨額マネーの動き。こうなれば、マンチェスター・ユナイテッドへの復帰が噂されるMFポール・ポグバの移籍話も気になるところ。近日中にも大きな動きを見せるのだろうか。

最終更新:7月15日(金)12時18分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報