ここから本文です

「仮面ライダーアギト」賀集利樹ら15年ぶり再会!成長ぶりにビックリ

シネマトゥデイ 7月16日(土)0時0分配信

 「仮面ライダーアギト Blu-ray BOX3」の特典となる特別映像収録に、賀集利樹、秋山莉奈、升毅、田辺季正が集結、15年ぶりの再会を遂げた。

 「仮面ライダーアギト」は、2001年1月から2002年1月にかけてテレビ朝日系で放送された平成仮面ライダーシリーズ第2作目。仮面ライダーアギト(賀集)、G3(要潤)、ギルス(友井雄亮)、3人の仮面ライダーがアンノウンと呼ばれる謎の生命体の脅威に立ち向かった。

 この度のブルーレイ化にあたり、賀集と、賀集演じた津上翔一が居候していた美杉家・美杉義彦役の升、太一役の田辺、親戚である美杉家に身を寄せていた風谷真魚役の秋山の“美杉家”が15年の時を経て再会。賀集は「升さん、莉奈ちゃんの2人はわかったけど、太一(田辺)は誰だろう?(笑) と思うくらい成長したな……と思いますね。太一はまだ小さいままだと思ってたからびっくりしましたね(笑)」と久々に会った印象を語る。

 升もまた、「賀集くんとは仕事でお会いしていましたし、莉奈ちゃんはいろんなところで見ていたけど、太一だけ見てなかったので……びっくりした」と田辺の成長ぶりに驚きを隠せないようだった。秋山も「当時は、大人(賀集、升)組と子供(秋山、田辺)組、って感じだったのに、今は男性3人と、私になっていて、太一と何を話していいのかわからない。緊張しますね(笑)」と続け、放送当時10歳だった田辺が25歳になっていることがもっぱらの話題に。

 当の田辺本人は、「自分は、皆さん全然変わらないなと思いましたけど、秋山さんはお母さんになったんだ!」と秋山の結婚と出産を祝い、賀集、升らもこれに続いた。ブルーレイ化について賀集は、「ブルーレイを見て当時の気持ちに戻っていただき、そこで終わりじゃなくて、この後また『アギト』が復活するかもしれませんからね(笑) 楽んでいただければと思います」とファンであれば期待せずにいられないコメントを残した。(編集部・小山美咲)

「仮面ライダーアギト Blu-ray BOX3」は2017年1月11日発売(1万9,800円+税)

最終更新:7月16日(土)0時0分

シネマトゥデイ