ここから本文です

トルコ反乱鎮圧、17日から日本発着便再開

Aviation Wire 7月16日(土)19時55分配信

 トルコ軍の一部によるクーデターが未遂に終わったことを受け、ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)は日本時間7月16日、日本発着便は17日から通常通り運航すると発表した。

 クーデターは現地時間15日に発生。英BBCなどによると、政府は16日にクーデターを鎮圧した。これを受け、イスタンブールのアタチュルク国際空港も運用を再開し、成田空港と関西空港へ向かう日本発着全4便も通常通り運航する。

 成田線はイスタンブール午前1時20分発TK52便と、折り返しの成田午後10時30分発TK53便、関西線はイスタンブール午前1時35分発TK46便と、関空午後9時30分発TK47便。運航時間などは今後の状況により変更の可能性があるとして、最新情報は同社ウェブサイトを確認するよう呼びかけている。

 15日にイスタンブールへ向かった成田発TK53便と関空発TK47便は、目的地をアタチュルク空港からアンタルヤ国際空港へ変更して到着。16日の日本発着便は4便すべて欠航となった。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:7月16日(土)19時55分

Aviation Wire