ここから本文です

<動画>登坂広臣 ELLYと殴り合い「むかつきながら」 TAKAHIROとフィリピンでずっと一緒?

まんたんウェブ 7月16日(土)16時15分配信

MANTAN

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers EXILE TRIBE」の登坂広臣さんと今市隆二さんが7月16日、東京都内で行われた映画「HiGH&LOW THE MOVIE」(久保茂昭監督、16日公開)の初日舞台あいさつに登場。雨宮兄弟の三男・広斗を演じている登坂さんは、今回の映画で思い出に残っているシーンを聞かれると、「全部が見どころ」と前置きしつつ、ELLYさん扮(ふん)するICEと1対1で殴り合うシーンを挙げ、「本気でぶつかり合いながら、むかつきながらで。ELLYはボクシングをやっていたので、パンチが当たったら、ただでは済まないなって、よけながら。迫力のある映像になったらいいいなって思いながらやりました」と振り返った。

【動画】岩田剛典、地元・名古屋凱旋でファン熱狂!悲鳴のような歓声も

 この日の舞台あいさつは東京のほか、札幌、名古屋、大阪、福岡の5カ所を中継でつないで行われた。雨宮兄弟の次男・雅貴役の「EXILE」のTAKAHIROさんは福岡会場に登壇。映画の第2弾が10月に公開されることも決まり、TAKAHIROさんは「今まで謎に包まれた雨宮兄弟の過去、今を掘り下げる映画が公開されるので楽しみにしていてください」とファンにメッセージを送った。

 また、10月公開の映画の撮影では、登坂さんとフィリピンに約1カ月滞在したといい、「毎日、一緒に過ごして思い出が詰まった映画になっている。ずっと家族以上にいて、プライベートでも本当の兄弟なんじゃないかって思えた」と笑顔。一方、登坂さんさんは、TAKAHIROさんから7時間も一緒にプールサイドで過ごしたことを明かされると、「決してヒマではなかったんですが、あーでもない、こーでもないと話してしまった」と照れながらも認めていた。

 「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、マンガ、ライブなどが連動したプロジェクトで、「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドをかけた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描いている。

 映画は、SWORD地区にチーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRAさん)が戻ってくる。SWORD地区の支配を目論む李(BIGBANGのV.Iさん)と手を組んだ琥珀に対抗すべく立ち上がる山王連合会のコブラ(岩田剛典さん)とヤマト(鈴木伸之さん)。SWORDの各チームもそれに呼応し、琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIROさん)や広斗(登坂さん)ら雨宮兄弟も参戦し、SWORD地区は未曾有の事態へと突入する……というストーリーが展開する。総勢1000人のアクション&バトルシーンも話題で、主題歌は「EXILE TRIBE」の新曲「HIGHER GROUND feat.Dimitri Vegas & Like Mike」が起用されている。

最終更新:7月16日(土)16時15分

まんたんウェブ