ここから本文です

「ABCお笑いGP」決勝12組のネタ順発表、審査員にアンガ田中ら

お笑いナタリー 7月16日(土)5時0分配信

7月18日(月・祝)に放送されるお笑いコンテスト「ABC創立65周年記念 第37回ABCお笑いグランプリ」(ABC)の決勝進出者12組のネタ披露順、および審査員が明らかとなった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

決勝に臨む芸人たちはファーストステージでA、B、Cの3ブロックに分かれ、4分のネタを披露する。3ブロックの戦力は均等になるよう配分されており、各ブロックのネタ順はくじ引きで決まった。審査の結果、各ブロックから1組のみがファイナルステージへ進出し、ファーストステージとは違うネタでグランプリを争う。

審査員はアンガールズ田中、アンタッチャブル柴田、お~い!久馬、シャンプーハットこいで、スピードワゴン小沢、友近、はなわ、ハマカーン浜谷、星田英利、メッセンジャー黒田が務める。果たしてグランプリの座を勝ち取り、優勝賞金100万円を手にするのは誰なのか。

辻史彦プロデューサー コメント
漫才、コント、ピン芸の技術を比較し、得点を付けるのはなかなか難しいことだと思います。だからこそ今大会は、各ジャンルから、今第一線で舞台に立っている方々に審査をお願いしました。漫才師はコントをどう審査するのか? ピン芸人は漫才のテクニックをどう評価するのか? そのあたりも見どころになってくるでしょう!

ABC創立65周年記念 第37回ABCお笑いグランプリ
ABC 2016年7月18日(月・祝)14:00~16:58MC:藤井隆 / 喜多ゆかり(ABCアナウンサー)Aブロック:アイロンヘッド / インディアンス / 馬鹿よ貴方は / 相席スタートBブロック:さらば青春の光 / ニューヨーク / 尼神インター / 大自然Cブロック:ジグザグジギー / ゆーびーむ☆ / セルライトスパ / ダイタク(各ブロックの記載はネタ披露順)審査員:アンガールズ田中 / アンタッチャブル柴田 / お~い!久馬 / シャンプーハットこいで / スピードワゴン小沢 / 友近 / はなわ / ハマカーン浜谷 / 星田英利 / メッセンジャー黒田

最終更新:7月16日(土)5時0分

お笑いナタリー