ここから本文です

PSVRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能、海外メディアが報じる

インサイド 7月16日(土)20時31分配信

■PS VRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能―海外メディアが報じる

7月23日の予約再開が報じられたPS4のVRデバイスPlayStation VR(PS VR)。PlayStation Moveモーションコントローラーの存在もあり、注目が寄せられていた本デバイスの操作形態ですが、ほぼ全てのタイトルがDUALSHOCK 4でプレイ可能と海外メディアThe Vergeが報じました。

The Vergeがソニーから得たコメントによると、ほぼ全てのPS VRタイトルでDUALSHOCK 4コントローラーに対応するとのこと。一部にPS Moveモーションコントローラーが必須となるタイトルが存在するものの、通常は更なる没入体験ができるデバイスという位置づけとなるようです。なお、操作形態の対応に関しては情報が錯綜しており、今週始めに欧州メディアEurogamerが「全てのPS VRタイトルがDUALSHOCK 4に対応する」というソニーのコメントを掲載。今回の発表はそれを訂正する形となっています。

最初の発表とは一転して、一部にPS Moveモーションコントローラー専用タイトルが存在することが明らかになったPS VR。発売はまだ先ですが、ソフトを購入する際はコントローラーの対応状況をよく確認する必要がありそうです。

最終更新:7月16日(土)20時31分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。