ここから本文です

野村敏京3打差追う コーらがトップ

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月16日(土)8時12分配信

◇米国女子◇マラソンクラシック by オーウェンスコーニングand O-I 2日目◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6512yd(パー71)

米国女子ツアーフォトギャラリー

世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)、キム・ヒョージュ(韓国)が通算8アンダーとして首位で並んだ。コーは7位から出ると「66」で回り、浮上した。

1打差の3位にはアリソン・リー、ジャン・ハナ(韓国)の2選手。アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、イ・ミリム(韓国)らが通算6アンダーの5位で続く。

首位タイから出た野村敏京は4バーディ4ボギー「71」と伸ばせず、通算5アンダーで8位に後退した。「68」で回った上原彩子は通算3アンダー16位につけた。

横峯さくらは「75」と落としたが、通算1オーバーの55位で決勝ラウンドへ進出。宮里藍は通算7オーバーの109位で予選落ちを喫した。

最終更新:7月18日(月)9時31分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)