ここから本文です

<アンテプリマ>初のレストランを銀座にオープン

毎日キレイ 7月16日(土)23時37分配信

 光沢感のあるワイヤコードを編み込んだ「ワイヤーバッグ」などで知られるファッションブランド「ANTEPRIMA(アンテプリマ)」の初のレストラン「アンテプリマ カーサ・クチーナ」が、29日に東京・銀座にオープンする。イタリアンをベースに和のエッセンスをきかせた和洋折衷の料理を提供する。

【写真特集】食べてみたい! アンテプリマこだわりのメニュー

 アンテプリマは、荻野いづみさんをクリエーティブディレクターとし、日本人女性が手掛けるブランドとして唯一ミラノコレクションに約20年以上参加し続けているファッションブランド。 

 「アンテプリマ カーサ・クチーナ」は、同日に銀座みゆき通り沿いにオープンする国内最大級の旗艦店に併設。店内はカウンター11席、半個室8席の全19席で、随所にイタリアのアンティーク家具を配置し、荻野さんの自宅ダイニングキッチンを再現したかのようなリラックスした空間に仕上げる。

 メニューは「シンプルなスパゲッティ・ポモドーロ」 (1900円)、「トマト、水なす、モッツァレッラ、トロ湯葉のカプレーゼ」(2100円、ともに税抜き)などで、ワインやオリーブオイル、パスタなどの食材は、荻野さん自身が実際にイタリア各地に足を運んで選び抜いたという。

 営業時間はランチタイムが午前11時半~午後3時半、ディナータイムが午後5時半~午後11時。日曜・祝日はランチタイムのみで、翌日が休日の場合のみディナータイムも営業する。

最終更新:7月17日(日)23時6分

毎日キレイ