ここから本文です

<中川翔子>“ポケモン映画”ゲスト声優10周年 サプライズ祝福に大感激

まんたんウェブ 7月16日(土)11時12分配信

 タレントの中川翔子さんが16日、東京都内で行われた劇場版アニメ「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』」(湯山邦彦監督)の初日舞台あいさつに出席。ゲスト声優として“ポケモン映画”に10作連続で参加している中川さんは「夢のような景色。10年といえば(主人公)サトシの人生1人分ですよ。すごい歴史の厚みを感じます」と感慨深げで、ピカチュウをデザインしたフラワースタンドがサプライズで贈られると「本当に幸せ」と大感激だった。

【写真特集】しょこたん、大興奮で“ベロドン”リクエスト?

 舞台あいさつには、声優を務めた松本梨香さん、山寺宏一さん、松岡茉優さん、あばれる君、湯山監督も登場。先日開催された「ポケモン総選挙720」で1位に輝いたゲッコウガも中川さんのお祝いにサプライズで駆けつけると、中川さんは「ゲッコウガ様ー! イケメンでございます。その“ベロマフラー”で“ベロドン”をしてください!」と大興奮。

 ゲッコウガからフラワースタンドをプレゼントされ、登壇者からも祝福されると、中川さんは「ありがとうございます。10年連続で呼んでいただいた大好きという気持ちと、たくさんともに歩ませていただいた全ての子供たち、そしてサトシや監督、山寺さん、たくさんの方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当に幸せ」と喜んだ。

 同作は人気ゲーム「ポケットモンスター」の劇場版アニメ19作目。旅をするサトシたちの前に突然、空から大きなポケモン・ボルケニオンが現れ、サトシとボルケニオンはなぜか不思議な鎖でつながってしまい、超カラクリ都市「アゾット王国」にいる人造ポケモン「マギアナ」を助け出すことになる……というストーリー。

最終更新:7月17日(日)1時55分

まんたんウェブ