ここから本文です

<今週のイケメン>野村周平&賀来賢人が浴衣姿に 菅田将暉は大河初出演へ 後編

毎日キレイ 7月17日(日)11時5分配信

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(8~14日)は、野村周平さんと賀来賢人さんがダブル主演する映画の舞台あいさつに浴衣姿で登場した話題、菅田将暉さんがNHK大河ドラマに初出演するニュースなどが注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】野村周平の浴衣姿がかっこよすぎる 賀来賢人も 真剣な表情の菅田将暉も

 野村さんと賀来さんは9日、ダブル主演映画「森山中教習所」(豊島圭介監督)の初日舞台あいさつに浴衣姿で登場した。2人は同じ芸能事務所に所属し、撮影以降も映画のPRなどで一緒に活動しており、野村さんが「結構一緒だったのに、いい感じで距離が縮まっていない。ずっと同じ距離。だから会ったらめちゃくちゃしゃべるけどプライベートでご飯とか行かない」とぶっちゃけると、賀来さんは「親族みたいな感じ。年下のいとこみたい」と2人の関係性を表現していた。

 「森山中教習所」は、真造圭伍(しんぞう・けいご)さんの人気マンガが原作。高校の同級生だった普通の大学生の佐藤清高(野村さん)とヤクザの轟木信夫(賀来さん)が偶然、同じ“非公認”の自動車教習所に通うことになり、変わり者ばかりの教習所で一夏を過ごすことになる……というストーリー。

 菅田さんが、柴咲コウさんが主演する2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演することが決まり、12日に東京・渋谷の同局で行われた会見に出席。菅田さんは大河ドラマに初出演で、井伊家の嫡男として、後見人となった直虎に育てられ、「徳川四天王」の1人に数えられることになる井伊直政を演じる。

 菅田さんは「日本で俳優をやっていて、(大河ドラマは)大きな一つの目標だった。すごくうれしいです」と喜びを語り、「浮足だっている」と素直な心境を明かしつつ、「優しい先輩方に甘えながら、キレキレで、かっこいい直政を演じたい」と力を込めた。

 また、制作統括の岡本幸江チーフプロデューサー(CP)は「(出演した朝ドラ)『ごちそうさん』では“いい子”でしたが、今回は優秀だけど行き過ぎた面もある。でも愛されずにはいられないという役。きっとうまくやってくれると思います」と期待。「まだまだ大きくなる人で、のびしろもある。もっともっといろいろな面を見てみたいと思った」と起用理由を明かした。

 ドラマは、激動の戦国時代に男の名を名乗り、井伊家の家督を継ぎ“おんな城主”となった女性・井伊直虎の生涯を描く。放送は17年1月から。

最終更新:7月17日(日)11時5分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。