ここから本文です

N.Flying ニューシングル発売記念イベント開催 「皆さんのことを韓国でも考えてました」

エキサイトミュージック 7/16(土) 22:15配信

FTISLANDとCNBLUEの弟分、ニュー・トレンド・バンドN.Flyingが、7月13日に発売し、オリコン・シングル・デイリー・ランキング初登場6位(2016年7月12日付)を獲得した日本メジャー2ndシングル『Endless Summer』の発売記念イベントライブを名古屋、大阪、東京で敢行した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

名古屋では7月14日ライヴハウス「RAD HALL」、大阪では7月15日ライヴハウス「Fan J Twice」、東京では7月16日タワー・レコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」(2部制)で行い、3日間で駆け抜けた各地で熱い盛り上がりをみせた。

“2016年夏のアンセム”となる新曲「Endless Summer」はもちろん、日本メジャー・デビュー・シングル「Knock Knock」、ミディアム・バラード「Lonely」、本国韓国でのデビュー・シングル「ギガマッキョ」、そのカップリング曲「All In」など、彼らの得意とするラップとロックを見事にブレンドした若さ溢れる疾走感と緩急メリハリのあるパフォーマンスを展開した。

ギターのチャ・フンは、「『Endless Summer』、Tower Records渋谷チャートで1位、オリコン・シングル・デイリー・ランキングで6位です! これは全部皆さんのおかげです!」と、ファンを大切にするコメントや、おどけるジェヒョンにときおりクールで強烈なつっこみをみせた。

ドラマーのジェヒョンはどこまでも明るくひょうきんで、「汗が雨ほど降ります! でも、気分はクールです! 行くじょー!」とお馴染みのフレーズで会場を明るく沸かせ、たくましくもやさしいベースのグァンジンは「(名古屋では)鉄板味噌カツ食べました! とっても美味しかったです。ずっと皆さんのことを韓国でも考えてました。ぼくは皆さんといると幸せです」とコメント、躍動的、扇動的でいながらも天然な面もみせるボーカルのスンヒョプは、「このステージをすることができて嬉しいです! 皆さんは、ロンリーじゃないです。ここで会えてますから。次の曲は『ロンリー』」など日本語のスキル・アップもみせ、それぞれの個性が光る楽しいMCが各地で飛び出した。

また、チャ・フン(7月12日生まれ)、ジェヒョン(7月15日生まれ)がこの週での誕生日だったこともあり、名古屋、大阪ではファンやメンバーからの「ハッピー・バースデー」の歌やケーキなどのサプライズがあり、会場はあたたかい空気に包まれた。

≪セットリスト≫
■7月14日名古屋ライヴハウス「RAD HALL」
1. Endless Summer
2. Knock Knock
3. Lonely
4. ギガマッキョ
5. All In

■7月15日大阪ライヴハウス「Fan J Twice」
1. Endless Summer
2. All In
3. Lonely
4. Knock Knock
5. ギガマッキョ
6. Basket

■7月16日東京タワー・レコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」セットリスト(1部)
1. Endless Summer
2. All In
3. Lonely
4. Knock Knock
5. ギガマッキョ
6. Basket

■7月16日東京タワー・レコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」セットリスト(2部)
11. Endless Summer
2. All In
3. Lonely
4. Knock Knock
5. ギガマッキョ
6. Basket

最終更新:7/17(日) 22:00

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]