ここから本文です

ガッキーの瞳に扇風機抱えたスタッフが映り込む…化粧品会社が謝罪

シネマトゥデイ 7月16日(土)19時15分配信

 女優の新垣結衣がイメージキャラクターを務めるKOSEのスキンケアブランド「雪肌精」のポスターにスタッフが映り込んでいたとして、同ブランドの公式Twitterが謝罪した。

【写真】ガッキーが短髪白髪のメガネっ娘!フォトギャラリー

 問題となったのは、駅に掲出されている「雪肌精」の巨大なポスター。正面を向いてほほ笑む新垣の瞳に、彼女を撮影しているフォトグラファーと思われる人物や、髪をなびかせるための扇風機を抱えたスタッフが映り込んでいるとして、Twitterなどで話題になっていた。

 「雪肌精」公式Twitterは「新しい雪肌精の広告で、新垣さんの瞳にスタッフの方が写り込んでしまってました。一生懸命やってた結果とは言え、ご不快に思われた皆様に深くお詫びもうしあげます。申し訳ありませんでした」と謝罪。しかし、不快に思った人はほとんどいないようで「それだけガッキーの瞳が綺麗なんですよ」「瞳の奥まで映るなんてさすが新垣さん」「ガッキーの瞳が綺麗すぎただけのことです」と新垣の修整ナシの瞳の美しさをたたえる声が多く寄せられている。(朝倉健人)

最終更新:7月17日(日)1時34分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。