ここから本文です

Facebookでヘンリー王子がHIV検査の模様をライブ配信 「勇気ある王族」と賞賛の声多数

ねとらぼ 7月16日(土)16時10分配信

 日本時間7月14日に、イギリスのヘンリー王子がHIV検査を受診。その一部始終を英王室のFaceBookアカウントでライブ配信しました。検査の模様は、ケンジントン宮殿公式Twitterでもダイジェストで公開されています。

【すぐに陰性との結果が出ました】

 検査が行われたのはロンドンの総合病院Guys&St. Thomas' Hospital。配信時間は5分程度ですが、検査はすみやかに進み、採血後わずか約1分で陰性との結果が出ました。

 ヘンリー王子は以前からエイズ問題に取り組んでいます。2006年には慈善団体「サンタバリー」を設立し、イギリス連邦加盟国であるレソト王国のエイズ撲滅に協力。ケンジントン宮殿公式Twitterでは、エイズとの戦いにおいて、自分がリスクを追ってリーダーシップを引き受けるべきとの、王子の考えが示されています。

 今回は自身のHIV検査を公開することで、検査がいかに容易で迅速に行えるかをアピール。FaceBookには、王子の勇気ある行動を讃え、誇りに思うといったコメントが多数寄せられています。

最終更新:7月16日(土)16時10分

ねとらぼ