ここから本文です

<HOPE~期待ゼロの新入社員~>Hey!Say!中島裕翔“韓国のサラリーマンのバイブル”日本版に

まんたんウェブ 7月16日(土)19時48分配信

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さん主演の「HOPE~期待ゼロの新入社員~」(フジテレビ系、日曜午後9時)が17日、スタートする。囲碁のプロ棋士の夢に挫折した主人公・一ノ瀬歩(いちのせ・あゆむ)が、社会経験も学歴もない中、総合商社で働くことになり、組織の一員として認めてもらえるようひたむきに仕事に向き合う姿を描く。初回は30分拡大版。

【写真特集】瀬戸康史、山本美月らフレッシュなキャストがずらり 第1話の各シーン

 韓国で“サラリーマンのバイブル”と称されたウェブマンガを実写化した韓国ドラマ「ミセン-未生-」(2014年)のリメーク。「スペシャリスト」(テレビ朝日系)の徳永友一さんが脚本を務める。幼い頃からの夢だった囲碁のプロ棋士に挫折した歩は、母親のつてで総合商社の採用試験であるインターンシップに参加し、営業で働くことになるが、囲碁にすべてを捧げてきたため満足な学歴も社会経験も無く、「高卒」「コネ」と言われ、周囲からの期待度はゼロ。それでも、囲碁で鍛えた記憶力と洞察力、誰にも負けないひたむきな努力を武器に、困難から逃げず懸命に組織の一員になろうと奮闘する。

 インターンシップの同期には、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「あさが来た」にも出演した瀬戸康史さん、同じく「あさが来た」に出演した「ジャニーズWEST」の桐山照史さん、モデルとしても活躍する山本美月さんという人気の若手が顔をそろえた。また、課長の織田勇仁役で遠藤憲一さん、主任の安芸公介役で山内圭哉さん、歩の母・夕紀役で朝加真由美さん、専務の鷹野義郎役で風間杜夫さんらも出演しており、ベテラン陣が脇を固める。

 第1話では、高校時代に父親が病気で他界し、アルバイトをしながら囲碁の勉強を続けてきた歩(中島さん)が22歳になり、年齢制限のために最後となったプロ棋士採用試験にも落ちてしまう。夢を失った歩は、失意のままアルバイト生活を続けていたが、見かねた母・夕紀(朝加さん)が知人のつてをたどり、総合商社・与一物産で採用試験の最終段階である1カ月のインターンシップに参加できるようにする。

1/2ページ

最終更新:7月17日(日)1時26分

まんたんウェブ