ここから本文です

仮面女子・神谷えりな“神乳Gカップ”の谷間で誘惑

東スポWeb 7月16日(土)13時59分配信

「仮面女子」神谷えりな(24)が、世界で2000万ダウンロードされた人気スマホゲーム「三国天武~本格戦略バトル~」のテレビCM「孔明の罠」編に出演し、話題になっている。

 ゲームの三国天武の世界を再現したもので、馬の世話をする兵士が、駆け寄ってきた村娘役・神谷の“神乳Gカップ”の谷間に見とれてしまう…。このときの心の声がゲーマーになじみの深いもので、思わずクスッとしてしまう面白CMに仕上がっている。

「個人的に三国志が大好き」という神谷は地上波CMに抜てきされ大喜び。「セットや衣装で現場の景色が、まさにその時代にワープしたみたいで、テンション上がりっぱなしでした。本物の馬を見たのは初めてで、大きくて怖かったですが、おとなしくてすぐに仲良くなれました。監督がおちゃめな方で、面白おかしく見本を見せてくれたので、現場ではずっと笑って楽しかったです」

 評判も上々で「実際にテレビで放送されるのを見たり、ファンの方にコメントをもらったりして、実感が湧いてずっと興奮が続いています」。なお、公式サイトではメーキング映像も公開されている。

最終更新:7月16日(土)13時59分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。