ここから本文です

なぜ野菜だし! 京野菜とコラボした万年筆「鹿ケ谷かぼちゃ」と「万願寺とうがらし」誕生

ねとらぼ 7月16日(土)9時10分配信

 セーラー万年筆と筆記具の専門店「KINGDOM NOTE」がコラボレーションし、京野菜をテーマにした万年筆シリーズ第1弾「鹿ケ谷かぼちゃ」と「万願寺とうがらし」を発売します。京都の松尾神社で五穀豊穣を祈願する、御田祭が行われる7月17日より販売予定。

【モデルになった「鹿ケ谷かぼちゃ」と「万願寺とうがらし」】

 美しい四季の中で育つ、日本を代表する伝統野菜「京野菜」の魅惑的な彩りを表現した万年筆は、机の上や筆記時間が豊かになることを願って開発されたといいます。

 栄養度の高さと独特のフォルムで人気の鹿ケ谷かぼちゃをイメージした万年筆「鹿ケ谷かぼちゃ」は、同軸と首軸がオレンジ、キャップと尻軸が緑。艶やかな緑が特徴的な万願寺とうがらしをイメージした万年筆「万願寺とうがらし」は、尻軸と胴軸が薄い緑、首軸とキャップが濃い緑。ペン先にはそれぞれの野菜のシルエットが刻印されています。

 京都好き、京野菜好き、野菜好きだけでなくとも、自然の色をまとった万年筆はどこか安心するカラーで、セーラー万年筆の確かな技術で作り上げられた万年筆は上品です。

 色を楽しむ万年筆。きっと書き心地も抜群に違いありません。

●商品情報
商品名:セーラー万年筆×KINGDOM NOTE別注 京野菜シリーズ「鹿ケ谷かぼちゃ」、「万願寺とうがらし」
発売日:7月17日(日)
販売数:各色50本(ペン先:細字、中字、太字)
販売場所:KINGDOM NOTE店舗およびECサイト
価格:1万9440円(税込)

最終更新:7月16日(土)9時10分

ねとらぼ