ここから本文です

ガーナ選手応援 ホストタウン猪苗代の児童

福島民報 7月16日(土)9時49分配信

 東京五輪・パラリンピックでガーナのホストタウンに登録された福島県猪苗代町の猪苗代小は15日までに、リオ五輪・パラリンピックに出場するガーナ選手団に向けた応援メッセージを作成した。 
 町ホストタウン構想の交流計画の第一弾として実施した。町章とガーナ国旗の周りに5年生48人が「金メダルめざせ!」「ガーナがんばれ」などの声援や競技のイラストなどを寄せ書きした。 
 メッセージは町内の6小学校と3中学校で作成する。児童、生徒の代表が21日、ガーナ大使館を訪問し、大使を通じて選手団にエールを届ける。 

福島民報社

最終更新:7月16日(土)9時55分

福島民報