ここから本文です

世界のビール、堪能 17日まで福島でフェス

福島民報 7月16日(土)9時51分配信

 「ビアフェスふくしま2016」は15日、福島市の中合ツイン広場で始まり、来場者が国内外のビールや県産食材を使った料理を味わった。 
 実行委員会の主催。中心市街地を盛り上げるイベント「Fukushimaナツフェスinえきまえ2016」の一環。県内の「みちのく福島路ビール」「猪苗代地ビール」をはじめイタリア、ベルギー、ドイツなど国内外の約90銘柄を取りそろえている。 
 全商品1杯500円で販売している。味や香りの違いを堪能し、飲み比べを楽しむ人たちでにぎわった。 
 16、17日も同会場で開催する。時間は午前10時から午後8時まで。 

福島民報社

最終更新:7月16日(土)9時57分

福島民報