ここから本文です

篠崎愛、炎天下のお台場でファン魅了!メジャーデビューシングル収録曲&ジャケも解禁

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月16日(土)19時36分配信

8月24日にシングル「口の悪い女」でメジャーデビューする篠崎愛が本日7月16日、フジテレビが企画する夏イベント「お台場みんなの夢大陸2016」内で開催されている「みんなの夢大陸マイナビステージ お祭りライブ!」に出演した。

【詳細】他の写真はこちら

ライブのトップバッターとして登場した篠崎は、デビューシングルに収録される3曲とインディーズ時代の代表曲3曲の計6曲を熱唱、炎天下のお台場を盛り上げた。

ライブ中にはデビューシングルの収録楽曲も本人の口から発表された。「口の悪い女」はフォトブックの付属される初回限定盤とCDのみの通常盤の2形態で発売され、CDには表題曲のほか、「BAD LOVE」と「快楽主義」の2曲がカップリングとして収録される。

この日のライブで初披露された「快楽主義」は、持ち前のハイトーンボイスと激しいダンスが特徴のアッパーチューン。篠崎は「初めてだから緊張しちゃうけど」と言いながらもパワフルなパフォーマンスを披露。今後のライブ定番曲となる予感を感じさせた。

なお、収録曲の発表と合わせてCDジャケット写真も公開された。

リリース情報
2016.08.24 ON SALE
SINGLE「口の悪い女」

篠崎愛 OFFICIAL WEBSITE
http://www.sonymusic.co.jp/artist/aishinozaki/

[初回生産限定盤/CD+PHOTO BOOK]

[通常盤/CD]

最終更新:7月16日(土)20時19分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。