ここから本文です

映画『HiGH&LOW』第2弾公開決定!TAKAHIRO、登坂広臣と「本当の兄弟のよう」

Movie Walker 7月16日(土)13時11分配信

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』の初日舞台挨拶が7月16日に丸の内ピカデリーで開催され、登坂広臣、佐藤寛太、今市隆二が登壇。映画上映後には、映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』の10月8日公開決定と、新キャストとして“雨宮兄弟”の長男役を斎藤工が演じることが発表された。

【写真を見る】TAKAHIROが登坂広臣へ愛情たっぷりに語りかけた!フィリピン撮影秘話を告白

本作は、ならず者たちが激しい抗争を繰り広げる“SWORD地区”を舞台に、彼らの友情や絆を描いたハードな青春アクション。EXILE HIROが企画およびプロデュースを務めている。この日は、札幌、名古屋、大阪、福岡と中継を結び、“5大都市同時生中継”を実施。札幌は青柳翔と早乙女太一、名古屋は岩田剛典と山本彰吾、大阪はAKIRAと小澤雄太、福岡はTAKAHIROと八木将康が登壇した。

TAKAHIRO演じる次男・雅貴、登坂演じる三男・広斗に加えて、雨宮兄弟の長男・尊龍(たける)役を斎藤が演じることとなり、TAKAHIROは「これまで謎に包まれていた兄弟だった」とコメント。「雨宮兄弟の過去や今を掘り下げた映画が公開されますので、楽しみにしてください」と、映画第2弾では雨宮兄弟が主人公となることをアピールし、会場から大歓声を浴びた。

また「海外ロケも行った」とすでに海外撮影を終えたことを明かしたTAKAHIRO。「登坂とフィリピンに行って毎日一緒に過ごしていた。家族以上にずっと登坂といたので、本当の兄弟なんじゃないかと間違ってしまうくらい。プールサイドで7時間くらい昼寝したり。楽しかったね、臣ちゃん」と東京会場に向かって愛情たっぷりに語りかけると、登坂も「色々な話をして過ごしていました」とうれしそうな笑顔を見せていた。

登坂は「『HiGH&LOW THE RED RAIN』という、雨宮兄弟の真実の物語を描く映画の公開が控えている。来週からは『HiGH&LOW』のライブツアーがスタートします。劇場の世界観と、ライブの世界観を皆さまに楽しんでいただけたら」と、さらなる「HiGH&LOW」プロジェクトへの意気込みを力強く語っていた。【取材・文/成田おり枝】

最終更新:7月16日(土)13時11分

Movie Walker