ここから本文です

UNISON SQUARE GARDEN“新曲祭り“なバンド史上最長ツアー開幕

音楽ナタリー 7月16日(土)15時39分配信

UNISON SQUARE GARDENの全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016『Dr.Izzy』」の初日公演が、7月15日に東京・オリンパスホール八王子にて開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このツアーは7月6日にリリースされた約2年ぶりのオリジナルアルバム「Dr.Izzy」を携え、全国40会場44公演にわたって行われるバンド史上最長のツアー。初日公演では「アトラクションがはじまる(they call it "NO.6")」「シュガーソングとビターステップ」「mix juiceのいうとおり」といったニューアルバム収録曲や、ライブでおなじみの人気ナンバーなどが多数披露され、立見席まで満員のオーディエンスを楽しませた。

斎藤宏介(Vo, G)はメンバーを代表し、「やっとツアーが始まりました! 今日が初披露の曲ばっかりの“新曲祭り”ですけど、いい曲をいっぱい持ってきました」と挨拶。そしてバンド史上最長の公演数に対して「やりすぎって自分でも思ってるけどね(笑)。でも、やりすぎるくらいいいアルバムができたと思ってます」と語り、新作への手応えをアピールしていた。

ツアーは12月16日の千葉・市川市文化会館まで、約5カ月にわたって開催される。9月以降の公演のチケット一般発売は8月20日より順次スタートする。詳細はオフィシャルサイトにて確認を。

最終更新:7月16日(土)15時39分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。