ここから本文です

「ローマの休日」「スパルタカス」などOA、脚本家ダルトン・トランボの特集放送

映画ナタリー 7月16日(土)16時43分配信

「知られざる天才脚本家 ダルトン・トランボ傑作選」と銘打たれた特集放送が、スターチャンネルにて明日7月17日に放送される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この特集は、共産主義排斥運動によってハリウッドを追われた脚本家ダルトン・トランボが手がけた作品と、彼の半生を追ったドキュメンタリーを放送するもの。オードリー・ヘプバーンが主演した「ローマの休日」、スタンリー・キューブリックが監督を務めた「スパルタカス」、トランボ自らメガホンを取った「ジョニーは戦場へ行った」などがラインナップされている。

なお7月22日より、ドラマ「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンがトランボを演じる映画、「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」が東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。この特集放送で、彼の苦難と栄光の軌跡をたどってみては。

知られざる天才脚本家 ダルトン・トランボ傑作選
スターチャンネル2 2016年7月17日(日)9:30~ ほか<放送作品>「不屈の天才脚本家 ダルトン・トランボの半生」「ローマの休日」「ジョニーは戦場へ行った」「スパルタカス」(復元完全版)「黒い牡牛」「パピヨン」

最終更新:7月16日(土)16時43分

映画ナタリー