ここから本文です

ダジャレかよ!絶叫マシン「高飛車」が夏季限定でびしょ濡れコースターに その名も「飛車飛車(ビシャビシャ)」

ねとらぼ 7月16日(土)18時7分配信

 富士急ハイランドの名物コースター「高飛車」が、夏季限定のびしょぬれコースター「飛車飛車(ビシャビシャ)」として7月16日よりリニューアルしました。

【水しぶきに加えて高さが……怖そう】

 この「飛車飛車(ビシャビシャ)」は、コースターの走行に合わせて6カ所で最大30メートルの水柱が打ち上がり、大量の水でビショぬれになりながら楽しむというコースター。中でも最大のビショぬれポイントが「高飛車」のタワー最高地点から落下した直後で、ライドの頭上にも巨大な水柱が打ち上がり、相当な量の水しぶきがかかるとのこと。

 また、コースの途中には「ミストエリア」と呼ばれるエリアが存在。さらにライドがミストエリアに飛び込むと、コースの中にいる人だけでなく観客までビショぬれになる「ビシャビシャエリア」も存在します。

 猛暑と予想されている今夏ですが、僕もこの「飛車飛車(ビシャビシャ)」で涼しくなりたい……!

最終更新:7月16日(土)18時7分

ねとらぼ