ここから本文です

【球宴】日本ハム・大谷 本塁打競争決勝でまさかの0本

東スポWeb 7月16日(土)18時57分配信

 日本ハム・大谷翔平投手(22)の連日のホームランダービー優勝はならなかった。

 前日の第1戦でヤクルト・山田、ソフトバンク・柳田のトリプル3コンビを倒し、計9本塁打で本塁打競争初制覇を果たした大谷。この日は「昨日よりたくさん打てればいい。(昨日は)引っ張った打球が多かったので、左翼方向へ打てれば」と本来の逆方向への意識を強調して臨んだ。

 しかし、準決勝では前日、6―5と大接戦の末に倒した山田に1―0の“凡戦”でかろうじて勝利。西武・メヒアとの決勝では7スイングして0本と不発に終わり、前日の9本から大きく本数を減らして連日Vを逃した。

最終更新:7月16日(土)18時57分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)