ここから本文です

ハロプロ夏コン開幕 12歳・笠原桃奈のアンジュルム加入発表

東スポWeb 7月16日(土)21時4分配信

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「℃―ute」「モーニング娘。’16」「アンジュルム」など総勢59人が参加する夏コンサート「Hello! Project 2016 SUMMER ~Sunshine Parade~」(9月3日まで)が16日、愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホールで開幕した。

 ハロプロ恒例“夏のお祭りツアー”が始まった。オープニングは先輩・松浦亜弥(30)のヒット曲「GOOD BYE 夏男」でスタート。各グループが持ち歌を披露したり、1999年生まれのメンバーが1999年のモー娘ソング「真夏の光線」を歌う夏コンならではの趣向で、会場を盛り上げた。

 さらにサプライズとして、アンジュルムに笠原桃奈(12=中学1年生)が新メンバーとして加入することが発表された。笠原は今年5月に行われたファンなどの投票でナンバーワンを決める「ハロプロ研修生春の公開実力診断テスト」で優勝した実力の持ち主。加入発表直後からステージで「大器晩成」「次々続々」をパフォーマンスするなど、即戦力として期待されている。

 囲み取材でリーダーの和田彩花(21)から呼び込まれ「ピッチピチのフレッシュさで頑張りたいです!」と意気込んだ笠原。「最初、加入を聞かされた時は悪質なドッキリだと思いました。アンジュルムの印象は『みんな違う』。全体であいさつする時、アンジュルムだけバラバラだった」と笑わせた。

“桃”つながりの“ももち”こと嗣永桃子(24)は「名前に桃が入っているのは縁起がいいよ!」とすかさず自分をアピール。モー娘の譜久村聖(19)は「うしろから見たらお尻がピッチピッチでセクシーでした!」と早くも“新たな魅力”を発見したようだった。

最終更新:7月16日(土)21時4分

東スポWeb