ここから本文です

浅田舞 27歳最後の日に新しい恋へのほのかな期待明かす

東スポWeb 7月16日(土)22時18分配信

 元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞(27)が16日、都内で行われたディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」の初日公演終了後、「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」をバックに男性ショースケーターと華麗な“舞”を見せた。

 この日が27歳最後の滑りとなった浅田は「憧れの世界観で5000人の前で滑ることができました。夢がかなった」と喜んだ。誕生日にはディズニー・オン・アイスを友達と一緒に見るという。

 入籍間近と騒がれたヒップホップユニット「シクラメン」のリーダー・DEppaと昨年末に破局。新しい彼氏はまだできていないようで「さみしい感じです。夏はまだきてません」と苦笑い。

 新しい恋に向けて「時間がもらえたら踏み出していきたい」と話すと、マネジャーは「時間はありますよ」とまさかの答え。「本当にもらえるんですか?」と疑心暗鬼の浅田は、報道陣から「彼氏が欲しい?」と畳み掛けられると「欲しいですね~」と本音を語った。

 今年の夏は妹の真央(25)とアイスショーで一緒に滑る予定。「挑戦の夏です。練習中です」と胸を張った。

最終更新:7月16日(土)22時18分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。