ここから本文です

逸ノ城、前日の初黒星をビデオで反省「しっかり我慢してから取る」

デイリースポーツ 7月16日(土)21時41分配信

 「大相撲名古屋場所・7日目」(16日、愛知県体育館)

 前日に今場所の初黒星を喫した前頭7枚目の逸ノ城(湊)は、前頭12枚目の玉鷲(片男波)を寄り切りで破り1敗(6勝)を守った。

 立ち合いから玉鷲にのど輪などで土俵際まで攻め込まれたが、そこで踏みとどまり、右を差すと逆に腰を低くして左上手を取り、相手を寄り切った。

 逸ノ城は控え室に戻ると、「昨日の負けが悔しくて、部屋でビデオ見て、(立ち合いで)しっかり我慢してから取ると反省した。それを生かせた」と語った。

 前日(6日目)に全勝力士がいなくたった優勝争いは、1敗力士が前日の9人から6人に減った。

最終更新:7月16日(土)21時47分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]