ここから本文です

AAA與 ライブ中に足負傷も気丈パフォーマンス メンバーも涙

デイリースポーツ 7月16日(土)23時47分配信

 AAAの與真司郎が15日の福井サンドームでのコンサートで足を負傷したが、16日も同所での公演に出演し、“完走”した。與はブログで「心配かけてごめんなさい」と詫びるとともに、「ステージに上がった瞬間のファンのみんなの声援と笑顔に痛みが和らぎました」と明かし、ファンの熱い声援に感謝した。

【写真】AAA プライベートで一緒に買い物も

 気丈なパフォーマンスにメンバーも胸を打たれたようで、浦田直也は終演後にツイッターを投稿。「昨日のライブでケガをしてしまい、今日のライブに頑張って出演した真司郎にたくさんの笑顔をありがとう。AAA7人を見守ってくれてありがとう。胸がいっぱいでこらえられなくて歌えなくてごめんね」と涙で歌えなくなってしまったことを明かしている。

 與は16日の公演終了後にブログやツイッターなどのSNSを更新。「実は昨日ライブ中に足を怪我してしまい、今日の朝本当にでれるかわからなかったんやけどメンバーとスタッフさんがすごく助けてくれて、ステージに立つことができました」と初めてケガについて触れた。

 「そしてステージに上がった瞬間のファンのみんなの声援と笑顔に痛みが和らぎました。もう、たくさんの人に感謝感謝です。ホンマにホンマにありがとうございました」と感謝をつづった。

 この日は宇野実彩子の30歳の誕生日。與は「宇野ちゃんの誕生日にこんなアンハッピーなことを起こしてしまいごめんなさい。宇野ちゃん!!まーじーごめーん!!改めて、宇野様誕生日おめでとー!!」と宇野の誕生日を祝うメッセージも書き込んでいる。

最終更新:7月18日(月)10時24分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。