ここから本文です

議員インターン拠点設置へ 公立大生、準備に奔走

宮崎日日新聞 7月16日(土)10時22分配信

 宮崎公立大(宮崎市)の学生4人が、議員の仕事を体験する「議員インターンシップ」の県内初となる受け入れ窓口づくりを進めている。インターンは議員と行動を共にし、政治や地域が抱える問題に触れる機会を与えるもので、すでに経験した学生たちは政治へのイメージが変化したとして「無関心層の若者の意識も変えられる」と強調。18歳選挙権で注目された主権者教育の場にもなるとしている。

宮崎日日新聞

最終更新:7月16日(土)10時22分

宮崎日日新聞

【生中継】小池百合子都知事の会見