ここから本文です

映画『HiGH&LOW』第2弾公開決定 新キャストに斎藤工【動画付き】

オリコン 7月16日(土)13時49分配信

 EXILE HIROが企画プロデュースする『HiGH&LOW』プロジェクトの映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』が、10月8日に公開されることが16日、発表された。同日公開初日を迎えた映画第1弾『HiGH&LOW THE MOVIE』上映後に明らかにされた。新キャストとして、TAKAHIRO、登坂広臣が演じる“雨宮兄弟”の長男・尊龍(たける)役で斎藤工が出演する。

 同日、都内で行われた『HiGH&LOW THE MOVIE』の舞台あいさつでも改めて報告され、福岡の劇場から中継で参加したTAKAHIROは「海外ロケも行いまして、フィリピンに登坂と1ヶ月くらい行って毎日一緒に過ごした。家族以上にずっと登坂といたので、プライベートでも本当の兄弟かなって間違っちゃうくらい。楽しかったね、臣ちゃん」と笑顔で呼びかけていた。

 EXILEや三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE らが所属するLDHと日本テレビがタッグを組み、ドラマやライブツアーなどを連動させた同プロジェクト。きょう公開の第1弾は、さまざまなチームが抗争を繰り広げるSWORD地区を舞台に、男たちのプライドを懸けた壮絶な戦いや生きざまを、迫力あるバトルを通じて描く。

 映画第2弾では雨宮兄弟が主役になり、新たなキャストを迎えてさらにグレードアップした世界観に期待がかかる。

 都内で行われた舞台あいさつには三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂、今市隆二、劇団EXILEの佐藤寛太が出席。各地で舞台あいさつが同時に行われ、札幌では青柳翔、早乙女太一、名古屋では岩田剛典、山本彰吾、大阪ではAKIRA、小澤雄太、福岡ではTAKAHIRO、八木将康が参加した。

オリコンNewS

最終更新:7月16日(土)13時49分

オリコン