ここから本文です

長寿のまちで亀レース開催 道の駅丹後王国

両丹日日新聞 7月16日(土)12時7分配信

 ギネス級の長寿のまち京丹後にちなみ、道の駅丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取)が、長生きの象徴の亀にスポットをあて、16日から亀レースを始める。

 毎週土曜、日曜、祝日に、午前11時からと午後2時からの2回開催。期間は「亀が冬眠するまで」としている。

 道の駅内の動物園に特設コースを設け、日本在来種の石亀7匹でレースをする。参加料200円で、1位の亀を当てた人には景品(動物のえさ)をプレゼントする。

 亀は現在16匹を飼育中だという。

両丹日日新聞社

最終更新:7月16日(土)12時7分

両丹日日新聞