ここから本文です

【動画】折りたたみ傘が活躍 雲が広がりやすい天気に(16日19時更新)

ウェザーマップ 7月16日(土)19時9分配信

ウェザーマップ

 17日(日)も雲が広がりやすく、西日本や北陸、東北で雨が降るでしょう。おでかけには折り畳み傘があると安心です。こまめに水分を取るなど熱中症対策もしっかりしてください。

 前線が西日本に近づきますが、前線の活動はそれほど活発ではないので西日本や北陸の雨は長くは続かないでしょう。九州や中国・四国ではお昼頃から晴れ間が出てきそうです。近畿や北陸では午前を中心に一時的に雨が降るでしょう。東海や関東では一日曇り空でもちこたえそうですが、関東北部では天気が変わりやすいのでおでかけには折り畳み傘があるといいでしょう。東北では一日雨が続きますが、激しい雷雨にはならない見込みです。

 東海から西では最高気温が30度を超える真夏日になりそうです。予想最高気温は東京で29℃、名古屋31℃、大阪32℃です。部屋や車の中でも熱中症になるおそれがあるので、水分補給をしっかりしましょう。(気象予報士・片山美紀)

最終更新:7月16日(土)19時9分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。