ここから本文です

[移籍]ドイツで不遇のときを過ごしたベナティア、ユヴェントス加入でセリエA復帰

theWORLD(ザ・ワールド) 7月16日(土)8時0分配信

買い取りオプション付きのレンタル

ユヴェントスがバイエルンに所属するモロッコ代表DFメディ・ベナティアを1年のレンタルで獲得した。また、1700万ユーロで買い取ることができるオプションもついている。公式サイトが発表した。

2014年にローマからバイエルンへと加入したものの、度重なる怪我などで定位置をつかめなかったベナティア。本人は移籍について「チーム次第」と語っていたものの、バイエルンは今夏フンメルスという世界屈指のCBを獲得し、セリエA復帰を決意したようだ。

ブンデスリーガでは2シーズンで30試合にも出場していないベナティアだが、慣れ親しんだセリエAで自身の実力を遺憾なく発揮してほしいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月16日(土)8時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報