ここから本文です

すっかりNHK御用達?バラエティ・ドラマで“松岡茉優”にオファー殺到中

dmenu映画 7月16日(土)21時0分配信

ドラマや映画、バラエティ番組にもひっぱりだこの女優・松岡茉優にオファーが殺到しています。主役を演じたテレビ東京系ドラマ「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」が6月17日の放送で最終回を迎えましたが、同日、主役を務めるNHKドラマ「水族館ガール」も新たにスタートしています。7月3日からはNHK大河ドラマ「真田丸」にも主人公の正室となる春役として登場するなど、松岡の快進撃が続いています。

大躍進中の2016年

2008年に、テレビ東京系朝の子ども向け情報バラエティ番組「おはスタ」でおはガールとして芸能界デビューした松岡。その後もドラマ出演など地道な芸能活動を行い、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(2013)の出演でその存在を広く知られることになりました。今年はドラマ出演に加え、ヒット映画『ちはやふる』で主人公・広瀬すずが憧れる“クイーン”役としても登場しました。

バラエティ番組にも出演する松岡は、バラドル顔負けのトークスキルの高さを見せており、登場番組のムードメーカー的存在にもなっています。爽やかなルックスでCM出演も続き、昨年は8社、今年に入ってからもJR東日本やロッテ、トヨタホームなど大企業のCM出演が途切れません。次期CMクイーンとなる可能性は十分にあります。

大ブレイクといって過言ではない!

松岡は「あまちゃん」に「水族館ガール」、「真田丸」とNHKドラマから立て続けにオファーを受けており、すっかりNHKから気に入られている様子。その他にも松岡が大ファンだというアイドルグループ・モーニング娘。’16にも限定加入し、共にパフォーマンスを披露。チラリと見えたバキバキの腹筋が話題になったりもしました。

今年さらに活動の幅を広げたのが、アニメ声優としてのデビューです。『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』(7月16日公開)では、「おはスタ」の恩師であり、声優の大先輩でもある山寺宏一と共演を果たしました。7月3日に行われた完成披露試写会では、山寺が松岡へサプライズの手紙を朗読。感極まって泣き出す松岡と山寺の、まるで芸能界の父娘のようなやりとりが話題をよびました。

今年はまだまだトークスキルの見せ所が待っています。7月23日・24日放送されるフジテレビ系「27時間テレビ」のリレー形式MCでは明石家さんま、中居正広、加藤綾子らに混ざってMCを務めることが発表されています。一流トークの芸能人たちに混ざってMCを務める松岡は、さらに急成長を遂げそうですね。

テレビや街頭で頻繁に彼女の姿を目にする機会も多く、ここまでの活躍を見ていると松岡茉優は、もう“大ブレイクした”と言っても良さそうではありませんか?

(文/岩木理恵@HEW)

最終更新:7月16日(土)21時0分

dmenu映画