ここから本文です

世界153位オリヴォ、第1シード下す金星で4強へ<男子テニス>

tennis365.net 7月16日(土)17時49分配信

ジャーマン・オープン

男子テニスツアーのジャーマン・オープン(ドイツ/ハンブルグ、レッドクレー、ATP500)は15日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク153位のR・オリヴォ(アルゼンチン)が第1シードのP・コールシュライバー(ドイツ)を1-6, 6-0, 7-5の逆転で下す金星をあげ、ベスト4進出を果たした。

錦織 大逆転で4強

ファイナルセットの第9ゲームでオリヴォは、コールシュライバーに2本のマッチポイントを握られる崖っぷちを迎えるも、1時間50分で勝利した。

準決勝では第3シードのP・クエバス(ウルグアイ)と対戦する。クエバスは準々決勝でP・H・マチュー(フランス)をストレートで破っての勝ち上がり。

その他ではノーシードのS・ロバート(フランス)が第8シードのG・ガルシア=ロペス(スペイン)、第7シードのM・クリザン(スロバキア)がD・ヒメノ=トラベール(スペイン)に勝利してベスト4へ進出している。

tennis365.net

最終更新:7月16日(土)17時49分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]