ここから本文です

声の主が振り返る、かの有名な“You've Got Mail“誕生秘話

ギズモード・ジャパン 7月16日(土)19時10分配信

インターネット黎明期の懐かしいフレーズ。

デバイスや交通機関などから流れる音声には声の主がいるもので、例えばSiriならスーザン・バネットさん、ニューヨーク地下鉄のアナウンスなら Charlie Pellettさんが声の主です。そしてインターネット黎明期のもっとも象徴的なフレーズであるAOLの“You've Got Mail”にも声の主は存在していました。その主とは、Elwood Edwardsさんです。

1990年代のインターネットを使っていた人なら誰もが懐かしむであろうフレーズの声の主を、YoutubeチャンネルGreat Big Storyが取材しました。Edwardsさんは“You've Got Mail”の誕生秘話を以下のように語っています。

“ 1989年、妻はのちのAmerica Onlineとなる会社の顧客サービス担当者でした。スティーブ・ケース(訳注:AOL共同創業者でインターネット普及に貢献した人物)がプログラマーたちに、ソフトウェアに音声をつけたら楽しくなるんじゃないかと話しているのを彼女は聞いたんです。私は放送局でのキャリアを通じて、ずっとアナウンサーをやってきましたから、彼女は私にやらせたんですよ ”

Edwardsさんによると、彼の音声は元々そのアイデアがヒットするかどうかをみるテスト用だったとのことですが、結果的にその時代を象徴するほどのものになったのでした。

source: Great Big Story
Darren Orf - Gizmodo US[原文]
(たもり)

最終更新:7月16日(土)19時10分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]