ここから本文です

マルセイユ酒井に称賛の嵐! 強化試合で指揮官から「パーフェクト」の評価

theWORLD(ザ・ワールド) 7月16日(土)14時10分配信

早くもエンジン全開

今夏にドイツのハノーファーからフランスのマルセイユへと活躍の場を移した日本代表DF酒井宏樹が、さっそくそのクオリティを発揮している。

15日にフランス2部のニームと強化試合に臨んだマルセイユは、54分のレミ・カベラによる得点で1-0と勝利。この試合で酒井を本職の右SBとして先発起用したフランク・パッシ監督が、同選手の働きぶりを称賛した。同クラブ公式サイトが伝えている。

「酒井の活躍は我々にとって驚きではないよ。以前から彼に何ができるかは分かっていたからね。良いプレイをしているし、チームの敢行する戦術にうまくマッチしている。パーフェクトだよ」

またクラブ公式サイトも89分までプレイした日本代表DFに対し、「前半最も素晴らしいプレイをしていたのは酒井だ。右サイドで封印されることなく、とりわけ守備面では文句のつけどころが無かった」と絶賛。ピッチを後にする際に観客席から拍手を浴びせられた新加入酒井のロケットスタートに大きな注目が集まるマルセイユは、20日にオランダのアヤックスとプレシーズンマッチを戦う予定だ。もちろん酒井にとって最高のアピールの場となるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月16日(土)14時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報