ここから本文です

長女装う女が電話、100万円手渡す 64歳女性が詐欺被害/朝霞署

埼玉新聞 7月16日(土)23時8分配信

 15日午後1時25分ごろ、埼玉県朝霞市の無職女性(64)から「娘を装った女に現金100万円をだまし取られた」と朝霞署に届け出があった。

 同署によると、同日午前11時ごろ、女性方に市内で別居している長女(38)の名前を装う女から「熱が出て会社を休んでいる」「会社の人に200万円借りて、今日中に返さないといけない。何とかならないか」「代わりの者に取りに行かせる」と電話があった。

 信じた女性は同日午後0時25分ごろ、朝霞市本町の東武東上線朝霞駅前の路上で、長女の会社の上司の息子を名乗る男に現金100万円を手渡した。女性はその後、長女宅を訪れたが留守だったため不審に思い、長女の夫に電話してだまされたことに気付いた。

 現金を取りに来た男は20~30歳で、身長約170センチ。白いワイシャツに黒いズボン姿で、黒いビジネスバッグを持っていたという。

最終更新:7月16日(土)23時8分

埼玉新聞