ここから本文です

イグアインへの興味を認めるユーヴェSD「ウチだってボヌッチやポグバは多くのクラブから狙われている……」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/16(土) 14:30配信

セリエA屈指の点取り屋獲得なるか

イタリアのユヴェントスでスポーツ・ディレクターを務めるファビオ・パラティチ氏が、獲得が噂されるナポリのストライカー、ゴンサロ・イグアインについて言及している。

速さと強さを兼ね備えるスペイン代表FWアルバロ・モラタをレアル・マドリードへ放出したユヴェントスは、今夏のマーケットでCFの人材を模索中で、先日にナポリのアルゼンチン代表FWと個人合意に達したと報じられた。しかしパラティチ氏によるとユーヴェがイグアインに対して興味を抱いているのは今に始まった事ではないようだ。伊『Gazzetta dello sport』が同氏のコメントを伝えた。

「イグアインにはナポリへ加入する前から我々は興味を持っていたし、レアル・マドリードと話した。金銭面で折り合いが付かなかったけどね。ナポリが心配する必要など無い。どんなビッグクラブも、保有するトップの選手たちに対して莫大なオファーが届くということは分かっている。ウチだってボヌッチやポグバのような選手たちは多くのクラブから狙われているし、我々は退団する場合に備えている。ナポリも同様だよ。いずれにせよ、ユーヴェにとってイグアインは遠い未来の話だ。ナポリが我々のプレイヤーに関心を持っていると聞いたが、現時点で問い合わせはない。これは断言できるよ。交渉はしていないんだ」

仮にイグアインのユーヴェ加入が実現すればパウロ・ディバラとの強力なアルゼンチンラインが完成し、どのチームもイタリアにおける彼らの地位を脅かすことができなくなってしまうだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/16(土) 14:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合