ここから本文です

MLSユニフォーム売上ランキングが超豪華 ドログバ、ジェラードらを抑えて売上1位に選ばれたのは

theWORLD(ザ・ワールド) 7/16(土) 20:10配信

スター選手の名前がズラリ

近年は欧州のトップレベルで活躍した選手がアメリカ・MLSに参戦する流れが増えており、今やMLSは誰もが知るスター選手が揃う豪華なリーグになっている。そこで期待されるのはユニフォームの売上だろう。これまではアメリカ代表選手が売上ランキング上位に入ってきていたが、スター選手の参入で売上ランキングには変化が起きている。

トップ10のランキングを見ても、10位はドム・ドワイヤー、9位にチェルシーで活躍したフランク・ランパード、8位にMLSで成長を続けるセバスティアン・ジョビンコ、7位にディディエ・ドログバ、6位にカカ、5位はスティーブン・ジェラード、4位がジョーダン・モリスとトップ10の中に欧州で活躍していた選手が多く入っている。

そしてトップ3は、3位にバルセロナなどで活躍した元スペイン代表FWダビド・ビジャ、2位にアメリカの英雄で今夏のコパ・アメリカでも活躍したFWクリント・デンプシー、そして1位はビジャと同じニューヨーク・シティFCでプレイするアンドレア・ピルロだった。

伊『Gazzetta dello Sport』はアメリカのスター選手であるデンプシーをピルロが超えたと報じており、イタリア産の司令塔はアメリカでも絶大な人気を誇っているようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/16(土) 20:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]