ここから本文です

5大都市を中継、映画「HiGH&LOW」の豪華舞台挨拶

Lmaga.jp 7/16(土) 14:30配信

AKIRA、TAKAHIRO、青柳翔ら人気絶頂のEXILE TRIBEのメンバーをはじめ、豪華キャストが総出演する映画『HiGH&LOW THE MOVIE』。公開初日を迎えた16日、全国5大都市を中継で繋いだ舞台挨拶が行われた。

東京には登坂広臣と佐藤寛太と今市隆二、大阪にはAKIRAと小澤雄太、札幌には青柳翔と早乙女太一、名古屋には岩田剛典と山本彰吾、福岡にはTAKAHIROと八木将康、と映画の主要キャストが5会場に散らばって出演。それを同時中継し、さらには全国約240館にもライブ・ビューイングが行われるという、EXILE TRIBEだからこそ実現した豪華舞台挨拶となった。

舞台挨拶では、各キャストの映画の意気込みや撮影中のエピソードが披露され、さらには映画のタイトルにちなみ、各会場が客席と協力し合って答えるクイズ「HiGH or LOW」も実施。約30分のイベントながら、5つの都市がひとつになる一大舞台挨拶となった。

イベントの最後には、琥珀役のAKIRAが全員を代表して挨拶。「いよいよ『HiGH&LOW』プロジェクトの目玉でもある『THE MOVIE』が公開となったわけですが、これからがプロジェクトの幕開けです。今後は『THE LIVE』もありますし、(10月公開の第2弾映画)『THE RED RAIN』も情報解禁となりましたので、全員で一丸となってプロジェクトをお届けしていきますので、引き続きよろしくお願いします!」と、プロジェクトのさらなる飛躍を誓った。

最終更新:7/16(土) 14:30

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]