ここから本文です

創業向け融資、5カ月で10件 のと共栄信金など

北國新聞社 7月16日(土)3時6分配信

 のと共栄信用金庫と日本政策金融公庫が取り扱う創業向け協調融資商品「夢wa+(ユメワタス)」の実績が今月、10件に達した。2月の取り扱い開始以来、5カ月での実績ふた桁到達となる。

 10件目の利用者は、5月に創業した篠田楽器(金沢市)で、楽器の修理・販売を手掛ける。代表者の篠田公平さんは、楽器の専門学校卒業後、関西の楽器店で修理担当として技術を習得し、ブラスバンド部が使う楽器など、学校や団体へ出張して修理するサービスを行っている。

 ユメワタスは、のと共栄信金と日本公庫が手を組んで、融資申し込み手続きの一部を共通化するなど、創業者の利便性を向上させた。

北國新聞社

最終更新:7月16日(土)3時6分

北國新聞社