ここから本文です

チェルシー、王者レスターからMFカンテ獲得…コンテ新体制2人目の補強

SOCCER KING 7月16日(土)23時54分配信

 チェルシーは16日、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターから、フランス代表MFエンゴロ・カンテを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。契約期間は5年間で、イギリスメディアによると移籍金は約3000万ポンド(約41億5000万円)だという。

 同選手はクラブ公式サイトを通じて、「欧州最大級のクラブと契約できてとても嬉しい。夢が叶ったよ」と喜ぶと、「アントニオ・コンテという素晴らしい監督や、世界最高の選手たちとともにプレーするチャンスを、ただ断ることはできなかった。僕のイングランドでの最初のシーズンはとても特別だった。今はチェルシーの選手として、より多くのことを勝ち取っていきたいと思っている。新しいチームメイトに会えるのを楽しみにしているし、クラブに多くの成功をもたらしたい」と意気込んだ。

 現在25歳のカンテは昨年8月、リーグ・アンのカーンから4年契約でレスターに移籍。プレミアリーグ初挑戦ながら、2015-16シーズンは全38試合中37試合に出場し、同クラブの初優勝に大きく貢献した。選手が選ぶクラブ年間最優秀選手(MVP)も受賞している。

 また、レスターでの活躍を受けて今年3月にフランス代表に初選出されると、同月29日に行われた国際親善試合のロシア代表戦でデビューを果たし、初ゴールも記録。6月から7月にかけて母国で開催されたユーロ2016にも出場した。

 なお、元イタリア代表指揮官のアントニオ・コンテ新監督を迎えたチェルシーは今夏、ベルギー代表FWミヒー・バチュアイに続いて2人目の補強となった。

SOCCER KING

最終更新:7月17日(日)0時4分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報