ここから本文です

プロ初先発の熊本ルーキー八久保が開始3分の鮮烈弾「自分でもびっくり」

ゲキサカ 7月16日(土)21時52分配信

[7.16 J2第23節 横浜FC1-1熊本 ニッパツ]

 ロアッソ熊本のルーキーMF八久保颯が、プロ初ゴールを決めた。前半3分、FW巻誠一郎が競り合ってこぼれたボールを相手DFがクリア。しかし中途半端にペナルティーアーク付近にこぼれると、走り込んだ八久保がダイレクトボレーで合わせる。「あんなにいいボールが行くとは思わなかった。あまり覚えていないです」。無我夢中で蹴り込んだボールは、しっかりとゴール左隅を捕らえた。

 阪南大を経て地元熊本でJリーガーとしてのキャリアをスタートさせた今季。4月に左膝の内側靱帯を痛めるなど、躓きもあったが、前節、7月10日の清水戦に途中出場して、ようやくプロとしての第一歩を踏み出していた。「怪我も挟んでしまったし、すごく長い期間」を乗り越えて掴んだチャンス。「初先発で初ゴール?持っているかはわからないけど、日ごろの生活をしっかりやっていてよかった」と充実感を漂わせた。

 好スタートを決めた八久保だが、ここで満足するわけにはいかない。「次はホームなので、ホームで勝ち点3を取って、後半戦に向けていい流れを作りたい」と次戦の本拠地デビューへ向け意気込むと、「ゴールも積極的に狙っていきたい」と力強く話した。

最終更新:7月16日(土)21時52分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報