ここから本文です

先輩サンキューです…千葉DF北爪、先制弾のMF町田に「助けてもらった」

ゲキサカ 7月16日(土)22時41分配信

[7.16 J2第23節 町田 2-3 千葉 町田]

 11試合ぶりの先発出場。燃えないわけがない。ジェフユナイテッド千葉DF北爪健吾は右サイドで激しい上下動を続け、チームの6試合ぶりの勝利に貢献した。

 見せ場は、いきなりやってきた。前半5分、左サイドでFKを得ると、MF長澤和輝が素早いリスタートから右サイドへとボールが送る。「相手のSBが絞る傾向があったので、両サイドを突いて行く狙いがあった」とボールに反応した北爪が一気に前線まで運ぶと、グラウンダーのクロスをMF町田也真人が蹴り込んで先制点が生まれた。

「ヤマ君が決めてくれたので感謝しています。決めてくれなかったらアシストにはならないので、先輩に助けてもらえました」。数字にこだわっていた――。だからこそ、ゴールへと結び付けた専修大の先輩でもある町田への感謝を示した。

 守備に回れば相手の要注意人物となるMF谷澤達也への監視を怠らず。粘り強い対応を見せるだけでなく、チームメイトとのマークの受け渡しで自由を奪い取った。

 一次は試合をひっくり返されながらも、3-2の逆転勝利を収めたことに「勝つ素晴らしさ、喜びを改めて感じられて充実しています」と笑顔を見せると、「もっとコンディションを上げていけば、チームに貢献できる自信はある」とレギュラー奪取への意気込みを見せた。

最終更新:7月16日(土)22時41分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報