ここから本文です

スカイマーク、客室乗務員と地上スタッフの制服を一新

レスポンス 7月17日(日)8時45分配信

スカイマークは、スカイアテンダント(客室乗務員、地上旅客スタッフ)の制服を一新、新たなデザインを発表した。

同社は新生スカイマークとして4つの方針を掲げ、シンプルで温かく誠実なサービスと身近な価格を提供することとで、顧客満足を重視し「愛される会社」を目指している。新生スカイマークの取り組みの一環として顧客との接点の最前線に立つスカイアテンダントの制服をリニューアルすることにした。

新制服導入に当たっては、社員自身が制服のあり方を考えることにより、会社に誇りと愛着を持つと同時に、社員一丸となって新生スカイマークとして歩み出したいとの思いから、デザイン案を社内公募した。その後、新制服の製作・選定するため、スカイアテンダントを中心としたプロジェクトチームを発足し検討するとともに、ユナイテッドアローズがデザインと機能面を監修し、今回、新制服を完成した。

女性スカイアテンダントはジャケットとスカーフ(2種類)を共通アイテムとし、ワンピース、シャツ(2種類)、ベストスタイルにスカートまたはパンツを着用する3種類。業務に際し、動きやすく伸縮性に優れている素材を採用した。

男性スカイアテンダントは、ジャケットにシャツとネクタイ(2種類)、ベストのスタイルに、ジャケットとベストと同色のボトムスを着用するスタイルとなる。

新制服の導入時期は2016年秋頃の予定。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:7月17日(日)8時45分

レスポンス