ここから本文です

子育て中の母親応援 福島で「愛・会カフェ」

福島民報 7月17日(日)9時47分配信

 子育て中の母親らを応援する福島民報社の「みんぽう愛・会カフェ」は16日、福島県福島市大町のチェンバおおまち内の市民活動サポートセンター「ふくサポ」で開かれた。
 市の後援。来年の福島民報創刊125周年記念事業の一環。市内の親子約40人が参加した。福島学院大福祉学部こども学科の今清孝講師が東京電力福島第一原発事故後の県内での子育てなどをテーマに講演した。
 体を使った親子遊びもあり、福島学院大の学生ボランティアの指導で楽しんだ。お菓子やお茶を味わいながら子育ての悩みなどを語り合うグループワークも行われ、参加者は活発に意見交換していた。

福島民報社

最終更新:7月17日(日)10時9分

福島民報