ここから本文です

【NFL】元ライオンズRBベスト、セントルシア代表でリオ五輪出場へ

NFL JAPAN 7月17日(日)12時46分配信

 元デトロイト・ライオンズのランニングバック(RB)ジャービッド・ベストが、陸上男子100メートルのセントルシア代表としてリオデジャネイロ五輪に出場することが認められたようだ。

『NBCスポーツ』によるとベストは4月2日に行われた男子100メートルで自己ベストとなる10秒16をマーク。同タイムは五輪参加標準記録となっている。とはいえ、セントルシア代表としての出場が認められるまで待たなければならなかったもよう。ベスト本人は米国生まれだが、父親がセントルシア出身で同国の市民権を有している。

 ベストは『NBC』に対し、「ここまでの道のりを考えるといろんな感情がこみ上げてくる。数年前、私の長年の夢は断たれた。とてもショックだったが、自分を信じて夢みることを諦めなかった。家族が様々な価値観を示してくれたからね」と心境を明かした。

「これは大きな成果だが、それと同時に始まりでもある。この競技でプロとしてやってきてまだ2年だが、長きにわたりプレイし続けたいと思っている。そしてなにより、五輪で国と家族に誇りをもたらせることを楽しみにしている」

 ベストは2010年ドラフトでライオンズから1巡指名を受けるも、度重なる脳振とうのため2013年に引退を余儀なくされた。

<デトロイト・ライオンズ>

最終更新:7月17日(日)12時46分

NFL JAPAN