ここから本文です

白河高まんが甲子園へ 来月高知で本選

福島民報 7月17日(日)9時50分配信

 福島県の白河高美術部の5人は8月6、7の両日、高知市で開かれる第25回全国高校漫画選手権大会(まんが甲子園)に初出場する。
 5人は代表の鈴木冴佳さん(2年)、柏村美帆さん(同)、鈴木深響さん(同)、加藤ひかりさん(同)、岡部二千夏さん(1年)。予選には全国の324校から応募があり33校が突破した。白河高は県内で唯一、選ばれた。
 全国大会では与えられたテーマに合わせ、5時間30分でB2サイズの用紙に描く。
 テーマは「18歳○○権」「第三者」「新元素発見」など5つで、大会当日にこの中から1つが発表される。
 鈴木さんらは「入賞を目指す」と意欲を見せている。

福島民報社

最終更新:7月17日(日)10時12分

福島民報